食事の回数を5回にしてダイエットできる!?

red-wine-57916_640

「所さんの目がテン!」 お正月太り解消!ダイエット研究所拡大SP で紹介されていたダイエットで、一日5食食べることでダイエットするというもので一瞬聞くとなんか逆に太りそうという感じがしますが、とても理にかなったダイエットのようです。

テレビでやっていた実験の結果としては2週間で平均マイナス6.7キロとなっていました。かなりの成果ですよね

ポイントとしては、空腹になる前に食べることで血糖値の急激な上昇をおさえ、またたべすぎをおさえるということです。

つまり、このダイエットは総カロリーを低くするのではなく血糖値を急に上げず一定にする事で痩せる方法です。
太るのは1日の総カロリーが高いからでは無く一回の食事で血糖値が急に上がりインスリンが大量に出て脂肪に合成されるためです。
インスリンが大量に出ると血糖値が急激に下がり脳がお腹が空いていると感じ大量に食べたのに直ぐにお腹が空いたと感じ我慢ストレスが貯まる。
また1日のカロリーを代謝エネルギー以下にすると少量でも脂肪を溜め込む、又は省エネモードに入り代謝が悪くなり少量カロリーを毎日食べてもあまり痩せない体になる。

一日の総カロリーを減らすことなく血糖値をコントロールすることがこのダイエットの神髄です。

ただ、このダイエットの問題点は学生やつとめていたりするとなかなか5食に分けて食事をとることが難しいということですね。

とりあえずは夕食の量を半分にして、夜食を少しだけ食べるというところから始めて見ても良いと思います。

健康診断で痩せないと問題が出てくる事がわかり。慌ててダイエットを決意するも、むちゃなダイエットはしたくない!それで探したのが、このシリーズの本です。とにかくちゃんと食べること、おやつもOKとのことで、嬉しいけどそんなんで痩せるのかいな?と思いつつダイエットスタート。…効果ありましたよ。体重は月に1kgペースの落ち方ですが、サイズダウンも自己流の時より良い感じです。むくみも取れ、水分とってもご飯食べてもルールさえ守ってたらOKで。お肉やお魚もシッカリ食べて良いので肌の調子も良くなってます。急な体重減やサイズダウンは期待しない方が良いけど、健康的に痩せたい人には良いかも。私には合ってました。(レビューより引用)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ダイエット応援Twitter  やってます

タグ

ページ上部へ戻る
Get Adobe Flash player