未成年のダイエットについて

school-15593_640

未成年のダイエットとくに高校生ぐらいまでのダイエットは気をつけなければいけません。

まだ成長期ということもあり栄養不足は今後の健康に大きな影響を及ぼしてしまいます。

同じ体重であっても身長があれば底まで太っては見えません。身長を伸ばす唯一の時期でもありますので食事制限ダイエットはお勧めしません。

また女性の場合ダイエットで生理が止まってしまうこともあります。こうなると将来において女性らしい体になれなかったり、妊娠にも影響する可能性があります。思春期ということもあり最もダイエットしたい時期ということはよくわかりますが、20代でも美しくいるためには極端な食事制限はやめましょう。

未成年のダイエットで特に大切なことが親の協力です。ほとんどの場合親が食事を作っていることが多いですのでカロリーバランスを考えた食事を作ってもらいましょう。

また、親子で一緒にダイエットすることも面白いかもしれません。ダイエットと話はそれますが、親子で共通の目的に向かってがんばることはとても幸せな関係が築けます。 間食や甘いものを控えてバランスのとれた粗食をとり親と一緒にしゃべりながらウォーキングをするというのが理想だと思います。

 

内容的に用意できない食材が中心(私の地域では)ですが、本来食して当たり前のモノたちを知る事で食に対する気持ちが変化しました。
材料を手元のモノに入れ替えて今は作っています。すると、体重が減りました。腸の調子も娘共々上々です。
「日本人の食」を学ぶのには最高の本でしょう。(レビューより引用)

お母さんにプレゼントしてみては? (家の料理に不満なの?とおこられるかもしれませんが・・・)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ダイエット応援Twitter  やってます

タグ

ページ上部へ戻る
Get Adobe Flash player