ダイエット中の人は必ず守ろう!! 食事のときに食べる順番

tofu-26071_640

このダイエット方法は補助的な役割が強いですが、ほぼリスクもなく簡単な心がけで出来ることですのでダイエット中の人は必ず実践しましょう。

具体的な方法としては、食事をするときにまず食物繊維を多く含む野菜などを食べそのごタンパク質系最後に炭水化物を取るというものです。

このダイエットはこれ自体では底まで大きな効果を出すことは難しいかもしれませんがちょっと意識するだけですので効果的と言えるでしょう。

なぜ効果があるかというと2つの点があります

一つ目が、食物繊維の多い野菜料理を先にお腹に入れておくと、後から来る炭水化物などの消化吸収がゆっくりになります。その結果血糖値が急上昇することがなくなり脂肪の吸収を押さえることが出来ます。

2つ目に、最初にカロリーの少ない料理を食べあごを動かすことで早く満腹感を感じることが出来るようになり全体のカロリー摂取量が少なくなるという効果があります。

 

最初にも書いた通りこれだけでしっかりとしたダイエットをすることは難しいかもしれませんが、どんなダイエットとも組み合わせることの出来るものだと思います。あわせて良くかんで食べることをおすすめします。

普段から健康管理には気をつけてはいるものの、三日坊主でなかなか続かない私の性格(>_<)
そんな中、テレビで紹介されているこの本を知り購入。この本に書かれている、ただ食べる順番を変えるだけで良いという簡単な方法に惹かれ、
いざ実践してみると、体調・体重の面で変化あり!食事において、先に野菜や海藻を食べることで、自然と最後の炭水化物の量が減り、私のダイエットにも効果的でした。「食べる順番を変えるだけ」という簡単で、しかもきちんと証明された方法で健康管理ができるのが良いです!(レビューより引用)

腰の怪我をして、手術~入院~退院。そして1年半経過し5kg増量、たいした運動が出来なくなり、困っていた時に女性誌でこの本を紹介していました。
理論がしっかりしてる。簡単で分かり易い。継続出来る。少しオネエ。「食事8割 運動2割」 食べ順は大切です。爆発のお楽しみはご褒美の日です。
1ヶ月2~3kg減は全て脂肪量でした。筋肉量は変わりないので、基礎代謝も落ちません。本当に素敵なダイエット教本です。まだまだ継続します!(レビューから引用)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ダイエット応援Twitter  やってます

タグ

ページ上部へ戻る
Get Adobe Flash player