いい油と悪い油を知る ダイエットに大切なこと

olive-oil-356102_640

一般的にはダイエットの大敵と言われる油ですが、綺麗灘のまま綺麗な髪のままダイエットをしたいなら良い油を取ることが大切です。

いい油は、若干高いですが美容と健康効果が高く潤いのある肌やつやつやの髪、血の巡りよくして隅々まで栄養を届ける大切な存在です。

逆に気をつけなければ行けないのが悪い油です。 悪い油は気がつく取っていることが多くスナックや加工食品などに多く含まれています。この油は、細胞にダメージを与え廊下や生活習慣病の元になってしまいます。

良い油とは

青魚などに含まれる油
クルミやナッツ類に含まれる油
オリーブオイル
シードオイル  など

普通の油

精製植物油
マヨネーズ
ドレッシング など

ほどほど悪い油

牛肉の脂
豚肉の脂
乳脂肪

悪い油

マーガリン
ショートニング
スナック菓子
ファーストフード
コーヒーフレッシュ
ソーセージなどの加工食品

など

悪い油をさけて必須脂肪酸を取るように心がけましょう

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ダイエット応援Twitter  やってます

タグ

ページ上部へ戻る
Get Adobe Flash player